静岡県富士市の「いい家」をつくる工務店|涼温な家 外断熱・涼温換気SA-SHEの家 エアコン1台で全館空調
涼温な家 加藤住宅

加藤住宅について続きを読む

加藤住宅は、1953年静岡県富士市に材木店として創業しました。
1979年より木造注文住宅を造り続けています。
静岡県で唯一の『「いい家」をつくる会』の会員であり、
外断熱専門の工務店として高気密・高断熱に取り組んでいます。
年間の施工件数を6件までとし、品質・管理の安定を何よりも大事にし、
責任者とお客様が直接対話できる家づくりを心がけています。

加藤住宅の家づくり

いつでも快適全館空調「涼温な家」

加藤住宅の家づくりには、最新の特許技術を用いた全館空調システムを採用しております。この涼温換気システムを導入した「涼温な家」は、エアコン一台で冬も夏も快適な温度と湿度が保たれます。センターダクトから家中に送られる空気は、エアコンの気流を感じることなくストレスのないやさしい涼温房です。
最新技術の全館空調システムに併せて、国内トップクラスの気密性能と北海道水準の高い断熱性能を有することで、質の高い生活環境が実現します。
外気は空気浄化装置を通して常に新鮮で清潔な空気となって家中に送られます。3層のフィルターが花粉はもちろんPM2.5の微細な粉塵も除去し最適な生活環境が保たれます。花粉のシーズンや梅雨時期も洗濯物を室内干しすることができるので、家事の負担も軽減されます。

長期優良住宅の標準化

加藤住宅では、プランから構造計算まで自社設計で全戸において耐震等級3を取得しております。耐震性能、耐久性能、省エネ性能、維持管理・更新の容易性、住宅​履歴情報の整備に関して全棟長期優良住宅の標準化。それにより住宅ローン減税や登録免許税・固定資産税などの減税措置があるために経済的にもメリットがあります。
構造材には県産材の富士ひのき、杉、もしくは国内工場で加工された集成材のみを使用しているので安心です。人体への影響のない物理的防蟻工法​を用いることで薬剤散布の必要もありません。

設計力・デザイン力

注文住宅ならではの自由な設計・デザインが可能です。土地探し・資金計画から始まり、初期プランの段階から敷地・周辺環境を考慮した庭づくり・外構工事までを含めた統一的な計画を提案します。
サッシは樹脂サッシLow-Eペアガラスを使用(希望によりトリプルガラスも可)。また、四季の太陽の動きを計算し、夏の日射遮蔽・冬の日射取得のための庇・軒の出などを考慮し、建物の性能にプラスした高い住み心地を可能にします。
家族構成・日常生活・動線計画・収納・将来の予定など詳細なヒアリングを行い、設計士が最初から最後まで担当いたします。3Dパースや模型を使って納得がいくまで打ち合わせを重ね、施工途中の追加や造作家具の依頼なども柔軟に対応いたします。

メンテナンス会社によるアフターフォロー

お引渡し後は弊社関連会社であるメンテナンス専門の会社(株式会社めんてかぶ)による年1回の定期点検が実施されます。長期優良住宅による各種減税措置の優遇を受けるには定期点検が義務付けられています。換気システムの点検・清掃、外壁メンテナンス時期の提案、白アリの点検、気密サッシの調整など。その他にも、キッチン換気扇の掃除、浴室の掃除、下水マスの掃除から各種リフォームまで、家に関わる事ならすべて承っております。

涼温な家で暮らす日々。三代目が綴るアレコレ

「いい家」造りの道しるべ いい家を作る会

家づくりに役立ててほしい

新「いい家」が欲しい

さらに「いい家」を求めて

だから「いい家」を建てる

涼温な家

家づくりを真剣に考えている方は是非ご一読ください。住宅展示場などに行っても、そこで得られる情報は営業マンが自社製品のアピールをするための情報であることが多く、メリットばかりしか耳に入ってきません。いい家を建てたいのであれば自分の目を養い確かな情報を得る事がとても大切です。

ページトップ